間違った婚活をしないために

本気で結婚するのであれば効率よく婚活する必要があります

トップページ » 婚活サイトの人気

婚活サイトはなぜ人気があるのか?

現在、婚活サイトが盛況な背景には、社会の成熟によって再びお見合いに回帰する傾向が強くなりました。

バブル期には、社会の自由な雰囲気と活気にあふれた自由主義経済の中で、若者たちは自由に恋愛を楽しみました。

もちろん、結婚と恋愛は別という男女も多く、20代のうちに思い切り恋愛を楽しんだ後に、30歳を前にお見合いで結婚を決めるという合理的な結婚もありました。 大学や職場で男女が出会い、恋愛期間を経た後に結婚するカップルが圧倒的多数でした。

しかしながら、バブルの崩壊があり、その後の景気の低迷により、若者たちは安定した家庭を持つことを希望するようになりました。ただ、知人や親戚と言った人の紹介によってお見合いすることに対し、自立した若者は少々煩わしく感じるようになったのです。

その後は婚活が活発化する

結婚相談所や婚活サイトと言った業者を介した結婚活動が活発化しました。業者を通すことで、合理的に理想の結婚相手に出会うことが出来るようになりました。また、男女とも堅実な結婚を臨むようになったことから、相手の家族構成や収入などあらゆるデータを事前に把握し、双方が納得した上で出会いがセッティングされるという方法がとられるようになりました。

その結果、お互いが納得できる結婚を実現することが可能になったのです。婚活サイトへの登録者は、20代前半から40代後半が大半を占めており、登録者も年々増加傾向に会って盛況を見せています。